« 2011年10月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年11月

2012「あしやスポーツフォーラム」

2011/11/30(水)

2012「あしやスポーツフォーラム」にて賀川が講演を行うことが決定しました。
参加費無料ですので、ぜひご参加ください。

〔主  催〕 芦屋市教育委員会・
あしやスポーツフォーラム
(構成団体)特定非営利活動法人芦屋市体育協会・芦屋市レクリエーションスポーツ協会・芦屋市スポーツ推進委員会・スポーツクラブ21ひょうご芦屋市連絡協議会
〔日  時〕 平成24年2月4日(土)
14:30~15:00 受 付
15:00~15:30 第1部「賀川浩氏の歩み」をスライドで紹介
15:30~16:45 第2部「賀川浩氏のスポーツ講演」
 テーマ:サッカーから見た「現代スポーツの潮流」
16:45~17:00第3部・質疑応答
〔会  場〕 芦屋市立体育館・青少年センター2F大会議室(芦屋市川西町15番3号)
〔講  師〕 スポーツジャーナリスト 賀川 浩氏(平成23年度芦屋市民文化賞受賞)
〔参加料〕 無 料
〔定  員〕 80名(受付先着順)
〔申し込み〕 所定の参加申込書かハガキで必要事項(氏名、住所、TEL、所属等)をご記入の上、1月27日(金)までに下記へ申し込んでください。          
※FAXでの申し込みOK
       〒659-0072芦屋市川西町15番3号芦屋市立体育館・青少年センター2F
                芦屋市教育委員会スポーツ・青少年課スポーツ担当
                TEL0797-22-7910・FAX0797-22-1633

固定リンク | お知らせ | コメント (0) | トラックバック (0)


幻のサントス戦、思わぬ発掘物

2011/11/10(木)

111110ticket


――幻のペレ来日・入場券が出てきたそうですね。

賀川:それほど大ゲサな話じゃないのだが、1971年にペレとサントスFCを招く話があって、それが不成功に終わった――。そのとき神戸での試合用に印刷した入場券が我が家のどこかの机の引き出しに入っていたというわけです。

――ことしのトヨタカップの南米代表がサントスだから、面白い符合ですね。

賀川:ご存知のようにペレとサントスは1972年に来日して国立競技場で1試合だけ戦った。試合はサントスが3-0で勝ったが、とてもいい試合だった。ペレがまたすごいシュートを2本決めてネ。その2点目(チームの3点目)は歴史に残るシュートで、本人もとても喜んでいたよ。

――それを生で見たのですか?

賀川:国立競技場の記者席でね。後半だったから、メインスタンドから見て左側にあるゴールに向かってペレとサントスが攻めた。詳細は別の機会にするが、ブラジル代表を引退したあとまだサントスではプレーしていて、そのサントスの世界巡業という感じだった。

――それでもペレはすごかったと

賀川:満員の観客の前で日本代表も力いっぱい戦ったから、ペレ自身も気持ちが高揚したんだと思う。ボクは大型の双眼鏡で彼を見ていたからその気持ちの昂りや充実ぶりを察することができた。

――その話ももっとしてもらいたいのですが、71年の入場券に……

賀川:ブラジルの体協、つまりサッカー連盟とサントス側の話し合いがつかず、サントスの遠征ができなくなったのですヨ。そのあたりの事情は、当時のサッカーマガジンに牛木素吉郎さんが書いてくれているから、皆さんの参考になるでしょう。

――入場券には「50周年記念事業」と書かれています。90周年にあたる今年にそんなチケットが出てくるとはフシギなものですね。

賀川:何しろ神戸御崎中央球技場(現・ホームズスタジアム神戸)、券もメインスタンドやバックスタンドの自由席、立見席、生徒用など各種ある。

――40年前の思わぬ発掘品ですね。

固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


【お知らせ】「芦屋市民文化賞」受賞、記事掲載

2011/11/01(火)

このたび、賀川浩が「芦屋市民文化賞」を受賞することとなりました。

 ※広報紙『広報あしや 11月1日号』 ※リンクはPDFデータです

本日の朝日新聞(阪神面)にも記事を掲載して頂きました。

長年にわたって活動を続けることができているのは、
関係者、読者の皆様のおかげです。有難うございます。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

固定リンク | お知らせ | コメント (0) | トラックバック (0)


« 2011年10月 | トップページ | 2012年1月 »